loading

レシピ

海老焼売

海老焼売

  • 分量 4人前

  • 調理時間 30

焼売の餡も作るのは難しくなく、ワンタンの皮を使うことで簡単にできます。みんなが大好きな焼売も家で簡単に作れます。また電鍋を使うことで海老はプリプリ、肉汁が多くおいしい焼売になります。

材料

豚ひき肉100g

海老・ブラックタイガー(ぶつ切り)60g

海老・ブラックタイガー(飾り用)8尾

枝豆又はグリンピース(省略可)8粒

調味料A

小さじ1/2

砂糖小さじ1/2

コショウ小さじ1/2

調味料B

ごま油小さじ1

片栗粉小さじ2

1

材料を準備します。海老8尾は焼売の上にのせて飾りにします。海老60gはぶつ切りにしておきます。


2

ボウルを用意し、豚ひき肉とぶつ切りにした海老を入れ粘りが出るまで混ぜます。次に混ぜたボウルに【調味料A】を入れ混ぜ、その次に【調味料B】を入れさらに混ぜ、冷蔵庫で30分休ませます。


3

焼売の餡を冷蔵庫で休ませている間に、缶詰を使って焼売の皮を作ります。ワンタンの皮に缶詰を押し付け、丸く抜き、周りの皮を取り除きます。(丸くくりぬかず四角いまま使っても構いません)。


4

【焼売の成型】
餡を適量とり皮の中央に置き、親指と人差し指で輪を作りそこに置きます。しっかりと置いた餡を包み込むように握り、円柱状になるように形を整え、上に海老と枝豆を乗せます。(8個作れます)


5

電鍋に専用の蒸し器をセットして内側に蒸籠を置きます。蒸籠の底に蒸し紙を敷き、その上に成型した焼売を乗せます。外鍋に120㏄の水を入れ、スイッチを押します。


6

スイッチが上がったら、外蓋の内側についた水滴が焼売にかからないように開けます。
出来上がったらおいしく召し上がってください。


7

Tips:
1. 蒸した焼売の皮は底につきやすいので、蒸籠を使う時でも蒸し紙を使うかごま油を薄く塗ってから焼売を置きます。
2.焼売の餡は粘りが出るまで混ぜないと皮につかず、蒸している間に剝がれてしまいます。
3.焼売の上に飾る海老と枝豆は取れないように餡に押し付けます。
4.冷めると皮が乾燥しておいしくなくなるので焼売は出来立ての熱いうちに食べましょう。